肩こりや腰痛なら小岩の整体・カイロプラクティック【フラワーロード整体院】の低体温 低体温症 冷え 体の冷えの改善 整体院

肩こり・腰痛は押したり、もんだりでは良くなりません。
どこへ行っても効果の無かった方、些細な症状の方
「この痛みが楽になったら・・・。」 そんなつもりで、お越しください。

無料相談
03-5694-7707


初めての方へ 施術方法症状の改善営業・地図ご予約は院長Blogグループ Link
JN整体スクール
   
江戸川区/小岩/整体/ぎっくり腰
  

フラワーロード整体院のホームページをご覧頂きまして誠に有難うございます。

当院は症状の改善を一番に考え効果の高い施術で改善・解決を目指す本格整体院です。
                              フラワーロード整体院 木村雄介

低体温 低体温症 冷え 体の冷えの改善 整体院

■2015/03/30 低体温 低体温症 冷え 体の冷えの改善 整体院
低体温・冷え性のお話し その3 です。

体に与える低体温・冷え性がなにをもたらしてしまうかをあげたいと思います。

冷えは万病のもと と昔から言われるくらい多岐にわたることが多いです。

暑い時期とは反対に、体を冷やしやすい冬の時期には風邪はもとより
肺炎  脳卒中  心筋梗塞 
高血圧  ガン  腎臓病  糖尿病  膠原病(こうげんびょう)などの病気での死亡率が上昇すると言われています。

寒さと体の冷え・低体温に密接な関係がありそうです。

また女性ですと
むくみ  肥満  アレルギー  生理不順 
生理痛  慢性疲労を訴えるかたが多くなります。

外気温と体温が一日で一番低くなるのが午前3~5時と言われる、この時間に人の死亡率一番たかくなることからも冷え・低体温には注意が必要です。

またがん細胞は約35度が一番、活発になります。

人の体で冷えた状態はがんにもなり易い体質という事です。
その証拠に心臓や脾臓ががんにならないと言われます。

それは四六時中動いている心臓は発熱量が多く温度が高いからです。
脾臓は赤血球(酸素を全身に運び、二酸化炭素を排出する働きをする)を貯蔵しているので温度がたかいためです。

逆に冷やしやすい内臓は
胃  大腸  食道  子宮 卵巣  肺は
温度が下がりやすいので、がんになり易くよく聞きます。

まずは低体温にならない、冷え性にならない体質を作る為に整体・カイロで調整を行います。


次回は 低体温・冷え性の その4 です。












◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
他の整体院との違い ⇩
http://www.flower-chiro.com/7page.html
症状の改善例の一部 ⇩
http://www.flower-chiro.com/8page.html

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
江戸川ケィシーカイロプラクティック フラワーロード整体院
http://www.flower-chiro.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都江戸川区南小岩7-1-4
TEL:03-5694-7707
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/xySQ
Twitter:http://p.tl/3jYt
mixi:http://p.tl/GcY2
アメブロ:http://p.tl/MYbj
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆




Copyright (C) 2012 フラワーロード整体院 All Right Reserved.